太陽光発電・蓄電システムで
”絶対に失敗したくない”方へ

再エネ賦課金は、2012年度は0.22円/kWhだったものが2021年度は3.36円/kWhまで上昇しています。その他にも電気料金の上昇要因は、多々ありますが2011年東日本大震災以前と比べて現在の電気料金は平均約18%値上がりしています。

「カーボンニュートラル宣言」で今後どうなる!
新築住宅で太陽光発電が義務化!?

電気を買う暮らしから、太陽光発電で電気をつくり蓄電池にためて賢く使う暮らしをはじめませんか?

そんな方は、今すぐメールアドレスを入力して
レポートを無料で手に入れてください。

以下は、レポートの内容の一部です。

今すぐメールアドレスを入力して
レポートを無料で手に入れてください。